骨盤矯正、猫背矯正、産後矯正、体幹トレーニングに特化した下関市の整骨院
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 下関市 体幹トレーニング

下関市 体幹トレーニング

正しい歩き方の注意点②

正しい歩き方の注意点② 歩幅は大きく! 歩くときに気をつける点2つ目は歩幅です。 歩幅を大きくとるメリットは・・・   ・各関節、筋肉がしっかりと動くことで代謝アップ ・股関節を伸ばす動きが入るので大腰筋が鍛え …

歩き方と筋肉の関係 歩き方で体の中が変わってきます

歩行という基本動作の一つ。よほどウオーキングに興味がある人でないと、歩き方ってあまり意識したことがないと思います。 歩き方で強くなる筋肉もあれば、負担がかかりすぎて体を痛めることもあります。 そんな日常動作で体を痛めない …

インナーマッスルとアウターマッスルのバランスとは

インナーマッスル =体の内側にある筋肉で姿勢を支える役割をしています。 また、持久力があるため長時間の運動(動かない状態でもちゃんと働いています)に向いています。 アウターマッスル =体の外側にある筋肉で骨格を動かす役割 …

ギックリ腰にご注意!

寒い時期は特にギックリ腰に注意してください。 当院でも年末年始でギックリ腰の方が続発しています。 ・歩きながら咳をしたら痛くなった ・床のものをとろうとしてかがんだら痛くなった ・くしゃみをしたら痛くなった ほとんどの方 …

インナーマッスルの鍛え方は普通の筋トレとは全く違った!

インナーマッスル=体幹を鍛える方法とは・・・ 普通、筋肉を鍛えようとすると腕だったらダンベル、脚だったらスクワットなど鍛えたい筋肉を縮ませて鍛えます。それが常識。   ところが!インナーマッスルが強化される条件 …

健康に長生きしたいのならばインナーマッスルを鍛えましょう!

東京大学や大阪大学の研究で 健康・長寿・病気知らずのカギは「アディポネクチン」 であるとわかった。 アディポネクチンとはタンパク質の一種で体内の長寿遺伝子を活性化させミトコンドリア(人体の電池)を増やし、活性化させてくれ …

認知症対策として歩き方も大切です

歩幅が狭いと認知症のリスクが上がると某研究所から発表されました。 歩幅が狭いグループはグループに比べ認知機能の低下するリスクが3.4倍高かった。 特に女性では5.8倍となった。 また、男性では速く歩いた時の差が大きく、狭 …

老後に必要なのは・・・筋肉!

昔ある芸能人が言ってました。 「老後に必要なものはお金と友だちと筋肉やっ!!!!」 その通り!と感激しました。 お金がないと遊びにいけない、美味しいものも食べれない。 友達がいないと一緒に旅行に行ったりもできない。 そし …

運動が苦手な人こそ楽トレを!

しんしも整骨院おすすめの楽トレ。 たくさんの方が楽トレで体質改善をしています。 よく患者さんに、腰痛にしても肩こりにしても運動不足はダメですよ!運動しましょうね!と言うんですがこれがなかなか・・・ そこでようやく気づきま …

ギックリ腰の経験ありませんか?繰り返していませんか?そんな時は楽トレ!

ギックリ腰になった方はクセになりやすい。と言われてますがなぜだかご存知ですか? ギックリ腰=正式な傷病名ではなく突然腰が痛くなったもの全般を指します。 その原因がヘルニアだったり、脊柱管狭窄症だったり、筋肉の疲労だったり …

1 2 »

LINE@でお友達に追加

LINE@にご登録いただくと、通常2,700円の骨盤矯正もしくは猫背矯正のどちらかを初回1,080円で受けることができます。

■スマートフォンの方

友だち追加

 

■パソコンの方

LINEのQRコード読み取りでお友達に追加してください。

PAGETOP
Copyright © しんしも整骨院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.